コンテンツにスキップ

Bluetooth ヘッドフォンは安全ですか?

on

Bluetooth ヘッドフォンは安全ですか?

現代、人類はかつてないほどのテクノロジーの進歩を経験しています。ワイヤレス技術は私たちの日常生活の一部となっています。通信業界では、常に新しいワイヤレス技術デバイスのリリース競争が行われています。消費者は、市場の最新トレンドに合わせて、所有しているデバイスをすぐに捨ててしまいます。

最も売れているハイテク デバイスはワイヤレス デバイスであり、Bluetooth ヘッドフォンもその 1 つです。テクノロジー製品を購入するとき、売り手は製品のユニークな機能をすぐに指摘しますが、危険性については決して指摘しません。 EMF および EMR 放射は、ワイヤレス Bluetooth ヘッドフォンに関連する重大な健康リスクです。

Bluetooth Radiation

世界中の科学者が、人間への慢性的な電磁波曝露によってもたらされる潜在的な健康リスクに関する研究を行ってきました。注目されている一般的な健康リスクには次のようなものがあります。癌、神経学的損傷生殖異常

この研究は、世界保健機関に対し、無線機器からの電磁放射線曝露に対する厳格な規制を策定するよう求めることにつながりました。この規則は、通信メーカーが消費者を放射線から守る無線機器を開発することで予防措置を講じるよう強制するのに役立つだろう。

実施された研究により、無線デバイス全般の影響が結論付けられています。私たちは、Bluetooth ヘッドフォンによって引き起こされる潜在的な害を、短期的および長期的に調べようとしています。私たちの日常生活の中で EMF および EMR 放射線の影響の症状を検出するのは難しいかもしれませんが、その結果は長期的には悪影響を引き起こす可能性があります。

EMF および EMR 放射線とは何を意味しますか?

EMFは電磁場の略で、EMRは電磁放射の略です。それらは、放射エネルギーを運ぶ電磁場の波を指します。 EMR には 2 つのタイプがあります。イオン化EMRと非イオン化EMR。

Bluetooth ヘッドフォンは非イオン性 EMR のカテゴリに属します。非電離 EMR は低レベルの高周波放射です。これは、人間への影響は短期的には深刻ではありませんが、長期的には健康上の問題を引き起こす可能性のある重大な影響を引き起こすことを意味します。 CDC などの情報源による科学的研究は、この放射線が人体に直接接触すると有害であることを示しています。

Bluetooth ヘッドフォンの EMF および EMR 影響に関してハイテク消費者が提起する健康上の懸念

Bluetooth ヘッドフォンから発せられる EMR は、現在のガイドラインで許可されているレベルよりも低いです。非イオン化EMRが健康上の問題を引き起こしているという証拠が明らかになっているため、これは科学者がこれらのガイドラインの見直しを求める重要な原因となっている。以下にその効果の一部を示します。

  • がんのリスクが高い
  • フリーラジカル生成の増加
  • 体細胞へのストレスの増加
  • 遺伝的遺伝子の損傷
  • リプロダクティブ・ヘルスの問題
  • 認識機能障害
  • 神経障害
  • 片頭痛
  • 眠れない睡眠
  • 耳鳴り
  • 物忘れ
  • 心臓不整脈
  • 倦怠感
  • 皮膚の発疹
  • あせも
  • 吐き気
  • 不安
  • 気分のむら
  • トゥレット症候群
  • 不穏下肢症候群
  • 鼓膜の損傷。 Bluetooth ヘッドフォンから発せられる大きなデシベルの音に鼓膜がさらされると、時間の経過とともに損傷し、聴覚障害が発生する可能性があります。

最も問題となるのは妊婦への影響です。 Bluetooth ヘッドフォンやその他の無線デバイスを使用している妊婦は 、流産する可能性が 3 倍高いことが判明しています。また、そのような女性は注意欠陥多動性障害を持った子供を出産する可能性があることも判明した。発生中の胚は電離放射線に対して高い感受性を示します。 EMF が胚に及ぼす主な影響は次のとおりです。

  • 成長の鈍化
  • 出生前死亡
  • 精神的な後退

妊娠中の女性は電磁波に関して細心の注意を払う必要があります。可能であれば、少なくとも胚が成熟するまでは、Bluetooth ヘッドフォンやワイヤレス デバイスを避けてください。

EMF Shield

Bluetooth ヘッドフォンで注意すべき点は何ですか?

行われた発見は憂慮すべきものですが、どのレベルの EMF と EMR が健康リスクを引き起こすかをどのように認識すればよいでしょうか?一般に、Bluetooth ヘッドフォンから発せられる EMF は低レベルです。ただし、これは影響が最小限であることを意味するものではありません。ここでは比吸収率が重要な要素となります。これは、人間がテクノロジー機器から吸収する無線周波数のレベルを指します。

SAR は、人体にどれだけの放射線が吸収されるかを決定する要素です。放射線の吸収に関する限り、Bluetooth ヘッドフォンが人体に近接していることが主な懸念事項です。

Bluetooth ヘッドフォンを頭に装着すると、脳が EMR と EMF にさらされます。ほとんどの Bluetooth ヘッドフォンは、 1 キロあたり最大 1.6 ワットという SAR 要件に準拠しています。長期にわたる放射線被曝は潜在的な健康リスクにつながります。

Bluetooth ヘッドフォンが人間の健康に与える正確な影響を判断するには、さらなる研究が行われる必要があります。さらに、Bluetooth ヘッドフォンやその他のワイヤレス機器の放射線制限に関する国際ガイドラインを見直す必要があります。

Bluetooth ヘッドフォンによって引き起こされる EMF および EMR の健康リスクを回避するために講じるべき予防措置

治療よりも予防​​が大切です。潜在的な健康リスクを避けるために、Bluetooth ヘッドフォンの使用には注意することをお勧めします。いくつかの簡単なガイドは次のとおりです。

  • 長電話に応答する場合は、Bluetooth ヘッドフォンではなく携帯電話のスピーカー機能を選択してください。これにより、Bluetooth ヘッドフォンが頭と接触する時間が短縮されます。
  • 音楽愛好家の場合は、ヘッドセットを頭に装着する必要のないスピーカーを使用してください。
  • 子どもたちは頭蓋骨が完全に発達していないため、放射線に対してより敏感です。 Bluetooth ヘッドフォンへの接触を制限します。
  • Bluetooth ヘッドフォンを購入する場合は、長期間にわたって市場に流通しており、SAR 制限に準拠している有名なブランドを購入してください。
  • 使用していないときは、Wi-Fi 信号を発信するワイヤレス デバイスを無効にします。たとえば、コンピューターを使用して Bluetooth ヘッドフォンに接続する場合は、Wi-Fi の代わりにイーサネット ケーブルを使用します。
  • 睡眠エリアを守ります。私たちは毎日多くの時間を眠って過ごします。注意しないと、このような長期間の照射により、私たちはより多くの放射線にさらされることになります。就寝場所からすべてのワイヤレス デバイスを取り外します。これらには、Wi-Fi ルーター、コンピューター、ラップトップ、携帯電話、Bluetooth ヘッドセットが含まれます。携帯電話を必ず持つ必要がある場合は、機内モードにしてください。たとえば、音楽を聴きながら Bluetooth ヘッドフォンを装着したまま寝るなどの危険な習慣は避けてください。

放射線から身を守るための衣服

私たちは毎日、仕事や学校、その他の活動のために外に出なければなりません。外出中、私たちは避けられない終わりのない電磁波周波数にさらされます。最善の解決策は、電磁波への曝露から身を守る衣服を着用することです。 RadiaSmart は、放射線をブロックするさまざまなアパレルを提供しています。それらには次のものが含まれます。

  • オーガニックブランケット
  • 授乳カバー
  • 妊婦用腹帯
  • ベビー用帽子
  • キャップ
  • コットンフード帽子
  • ポンチョブランケット
  • カバーエプロン

これらやその他の商品はここで購入してください!

Related Posts

What Happened in the Case of the California Firefighters?
July 01, 2024
What Happened in the Case of the California Firefighters?

Firefighters risk their lives daily to protect our communities. While the dangers they face...

続きを読む
Navigating the Impact of EMF Radiation on Fertility: Latest Updates and Insights
June 25, 2024
Navigating the Impact of EMF Radiation on Fertility: Latest Updates and Insights

In today's digital age, where technology surrounds us at every turn, concerns about the...

続きを読む
Drawer Title
類似製品